2018年4月14日土曜日

♦お花見交流会♦

30年度最初の交流活動はお花見会からスタートしました。
天候を心配した今日でしたが、少し風があったものの妙高市内の桜は満開のところが多く、前年度入居された3組も満開の桜に感動されていました。
最初に訪れたのは、満開の中郷縄文公園です。ここは穴場のスポットでゆっくりと散策する事ができました。ここから松が峰街道の約2㎞にも及ぶ満開の桜並木を走り、経塚山公園に向かいました。ここはピークが過ぎていましたが、年に一度の桜イベント開催日で、露店も並び家族連れも多く、こちらにシートを敷き「お花見で一杯」の交流会を賑やかに行いました。
満開の中郷縄文公園
経塚山公園での交流会

2018年3月18日日曜日

◇クロスカントリースキーに挑戦◇

今日は妙高高原ビジターセンターへ「クロカン挑戦」イベントに参加してきました。早春の光の中で、雪原を歩いて・滑って・転んで楽しもう!にひかれて全員初めてでしたが、2月に冬季妙高国体が行われたクロスカントリーコースで教えていただきました。最初は思うように行きませんでしたが、1時間平地滑走を行うと、だんだんにコツをつかんできて、後半はコーチの案内でコースを約1㎞ほど滑ってきました。緩い上り坂は上手くいきましたが、途中下り坂では転んだりしながら怪我もなく気持ちの良い汗を流してきました。スタッフやコーチの皆さんありがとうございました。
平地滑走
参加者全員


2018年3月17日土曜日

◇懇談会、味噌づくり体験◇

 今日はクラインガルテン妙高の懇談会と味噌づくり体験を行いました。29年度の会計報告や30年度の年間事業計画など話合いました。応援隊長、副隊長に29年度新たに入居された4組も参加されて内容の濃い会になりました。
 懇談会の後は、恒例の味噌づくり体験を行い、なれた手順で54キロを作り上げました。
懇談会、髙橋応援隊長挨拶
煮豆をミキサーにかける
麹と塩を混ぜる
最後はみんなで材料をこねる

2018年2月18日日曜日

◇スキーツアーin野沢温泉スキー場◇

 2月17日(土)は朝から天候が悪い中、予定通り野沢温泉スキー場に向かいました。妙高から1時間で到着し、バスを駐車場に入れてからは、はやる気持ちを押さえ、身支度を整えて長坂ゴンドラ乗り場にいざ出発!週末で長蛇の列。リフト券を購入してスムーズにゴンドラリフトに乗る事ができました。参加者全員で山頂やまびこゲレンデとスカイラインコースを滑り、最後はウシクビコースと林間コースに分かれて下山しました。天候は最悪で、風雪が強く視界も良くない状況でも、日頃は妙高のゲレンデで鍛えているメンバー‼半日券で十分楽しんできました(⌒∇⌒)
大毛無山山頂
 
午後は野沢温泉スパリーナを利用


2018年1月9日火曜日

◇小正月 塞ノ神開催◇

 今年は一足早く、大道原地区の塞ノ神が7日に行われました。地域住民が材料を運び、クラインガルテン入居者家族も加わり、午前中に作り上げ、17時からは地域代表の挨拶のあと、戌年生まれの人による点火を行いました。火は瞬く間に燃え上がり、お神酒におつまみが振舞われ参加者を温かく包み込んでくれました。
 今年もよろしくお願いいたします。

今年の塞ノ神
夕暮れの妙高山と塞ノ神
点火
風もなく勢いよく燃え上がる

2017年11月8日水曜日

♢キノコ狩り♢

 この季節、恒例のキノコ狩りを11月4日に入居者、OB、応援隊と一緒に行いました。4日はあいにくの雨でしたが、前日に山に入りナメコ、クリタケ、むきヒラタケを収穫してきました。今年は天候不順できのこが全般に不作と聞いていましたが、たまたまナメコに当り収穫する事ができました。4日は朝から調理を行い、キノコご飯、キノコ汁をメインに畑で取れたジャガイモでコーンコロッケなど作り、お昼に美味しくいただきました。
ナメコ発見
開いたナメコ
昼食会

2017年10月22日日曜日

◇魅力発見ツアー◇

 今年の魅力発見ツアーは発酵、醸造に関する研究では世界的権威の一人で「酒の博士」として知られる「坂口謹一郎記念館」の酒に関する展示施設を訪ねました。参加者は皆さん地酒の愛好家で、研修後半にはお座敷に上がり、広い庭園を眺めたり、試飲を楽しみました。
 お昼近くになってからは、高田本町商店街で行われている「越後・謙信SAKEまつり」に行ってきました。商店街は歩行者天国になっていて、日本酒をはじめ、ワイン、どぶろく、地ビールなど上越の「SAKE」を一堂に集め、多くのグルメブースも出店していて大変賑わっていました。

展示施設内
お座敷にて
SAKEまつり会場
試飲を楽しむ