2013年1月14日月曜日

平成25年1月13日<餅つき&さいの神>


平成25年1月13日

クラインガルテン妙高のある妙高市大洞原地区のさいの神が行われました。

昨年よりクラインガルテンの住人と、地元大洞原地区住民の合同で、クラインガルテン妙高のすぐ隣りで開催されるようになり、当日はさいの神の準備、餅つき大会、夕方にさいの神点火という流れにで、1日にぎやかになります。


さいの神の準備が終わった後は、みんなでお餅をついて食べます。
きなこ、あんこ、納豆、ダイコンの他、雑煮用のお汁が出てきたりと、2回目の正月が来たかのような賑わいです。

















午後5時から、クラインガルテン隣の空地でさいの神に点火します。
それぞれ、お正月飾りや書初めを持ち寄って、今年一年の無病息災を祈願しました。