2015年11月24日火曜日

◇魅力発見ツアー&新そば会◇

 11月22日(日)午前は参加者を募り、長野県飯山市の飯山手すき和紙工房と高野辰之記念館見学に行って来ました。手すき和紙工房ではハガキサイズを体験して来ました。冷たい水の中に木のこうぞうの繊維が入っていて、それをハガキサイズの型ですく作業を繰り返し最後に押し花を貼り付け乾燥させて出来上がり。はじめてにしては「良く出来た」と皆さん自画自賛でした。
 高野辰之は「故郷」や「おぼろ月夜」「紅葉」など、日本の心のふるさと唱歌を生みだした偉人。記念館では、生涯のビデオを見たり、遺品などを見学して来ました。
 12時からは石川克也氏による人気の交流イベント「新そば会」が盛大に行われ入居者、OB,応援隊総勢35名が石川氏の作る新そば5品を堪能しました。


皆さん真剣に紙すき作業
参加者の作品

高野辰之記念館

新そば会 石川氏


今年も大勢の参加者です
酒も進みました

2015年11月8日日曜日

きのこ狩り

 今年もきのこ狩りのシーズンになりましたが、ここに来て雨があまり降らないせいか、きのこの出方が悪いようです。そんな中、我らクラインガルテン妙高恒例のきのこ狩りが11月6日7日に行われました。6日は7日の交流会用のきのこ採りに応援隊の方々と9名で山に入りました。クリタケ、ヒラタケ、ナメコの収穫がありました。午後からはきのこをきれいにして、明日の調理準備を行いました。
 7日は午前に各自用のきのこ採りに19名で山に入り、13時からはハートランド妙高で交流会を賑やかに行いました。