2016年11月30日水曜日

♢11月のイベントを振り返って♢

 8月納涼祭以来の投稿になります。9月10月にイベントが無く、11月に集中するのも、この土地ならでわです。

 11月5日(土)はキノコ狩りを行いました。前日に希望者で山に入り、なめこやヒラタケなどを収穫して調理したものを5日のお昼にいただきました。キノコ汁やキノコご飯、畑で収穫した野菜料理など手の込んだ料理でたいへん満足でした。
キノコ狩り会食
 11月6日(日)午前中に共有地整備作業、冬囲い作業を行いました。参加者も多く短時間で手際よく作業が出来ました。
沿道アジサイ剪定作業
  11月19日(土)午前は空き家見学ツアーを妙高市移住支援員(移住・定住コンシェルジュ)と空き家3軒の見学を行いました。
けやきの張りの素敵な家でした

 空き家見学から帰り「新そば会」をお昼にハートランド妙高で行いました。大洞原産のそば粉を使って、石川克也さんの作る新そば料理は好評で応援隊やOBも大勢参加する人気のイベントです。全7品を堪能することが出来ました。
              
               美味しい新そばをいただきました

 11月26日(土)は休暇村妙高で忘年会を行いました。送迎付き、入浴付き、飲み物付きと、美味しい料理で参加者と1年間を振り返り楽しいひと時を過ごしました。









2016年8月9日火曜日

♢納涼祭♢

 今年もクラインガルテン妙高納涼祭が、8月6日(土)に80名以上の参加者で、熱く燃え上がりました。入居者ファミリー、応援隊ファミリーもいつになく多くの人達の参加で会場はヒートUP!!!
 スタートは作曲家荒木とよひささんが妙高をモチーフに作られた「四季の歌」を全員で合唱を行いました。その後は、入居者のいい男バンド演奏、子供たちのスイカ割り、フラダンスショー、最後は都内で活躍している入居者のバンドチーム「DMO」の中高年の青春時代の思い出の曲を中心に歌って踊れる曲に参加者も大いに盛り上がりました。








2016年7月17日日曜日

♢関山神社まつり 大洞原神輿渡御♢

 歴史ある関山神社祭りが16日、17日と行われ、今日17日は御神輿が大洞原地域に回って来ました。毎年神主さんや若集の昼食休憩場所にしております。朝から地域の人たちとクラインガルテン妙高の入居者の人達が準備を行い、牛ステーキや焼きそばとドリンクでおもてなしをしました。御神輿が到着する頃には、集落のお年寄りも集まり、神主さんからおはらいをしていただきました。威勢よくお神輿が去った後は、準備した人たち全員で食事をいただき、地域の人たちとの交流を図りました。
          
お神輿の到着を見計らい焼きそばを作る
到着してお神輿を担ぎ上げる若集
 
おはらいをする神主
空腹を満たす若集
地域の人たちにもおはらいを
お神輿の後の交流会

2016年6月26日日曜日

♢春の妙高市魅力発見ツアー♢

 今日は入居者15名と妙高市南部の平丸地区、長沢地区を魅力発見ツアーに出かけて来ました。先ずは、国道292号線から平丸地区に入り隧道を抜けたところにある白岩清水に立ち寄り、軟水のおいしい水をいただき、集落に入って行きました。この下平丸地区は平家の落人が入ってきたと言われている地域です。バスは上平丸に進み、途中バスを降りて、スゲ細工創作館に伺い保存会の柴野館長さんから説明を受けました。古民家館内には、実物大のスゲで出来た馬や牛にびっくり!!継続や保存のむつかしさを教わりました。また、かわいい十二支の作品に癒されて創作館を後にしました。次に平丸ブナ林を一周して森林浴を楽しみ、長沢茶屋のおいしいおそばをお昼にいただいて今日のツアーを終了しました。



白岩の滝 
巨大なスゲ細工の牛
柴野館長と巨大なスゲ細工の馬


屏風岩をくりぬいた水路
平丸ふれあいの森

昼食は長沢茶屋のおいしい蕎麦でをいただきました

2016年5月22日日曜日

♢タケノコ狩り交流会♢

 21日は快晴に恵まれ、交流広場でこの時期、この地域の郷土食、採れたての「竹の子汁」をメインにバーベキュー、焼きそば、広島焼き、炒飯をいただきながら、入居者と応援隊の交流会が行われました。今年は雪解けが早く、予定した日より一週間繰り上げての行事でしたが、近くの竹やぶには竹の子が無く、山の中腹まで出かけて竹の子を採って来ました。そのかいあってシャキシャキと音のする、風味豊かな竹の子汁を味わいました。四月から入居された2家族は全て初めての体験でとても喜んでいただきました。





2016年4月24日日曜日

♢山菜採り講習会開催♢

 今日は山菜採り講習会を行いました。新加入の2組を交え、応援隊の3名の案内で近くの山に入って行きました。今年は雪解けが早く、山菜も例年よりだいぶ早く出ています。初めての参加者は斜面に足を取られたり、滑り落ちたりしながらも教えられたウドやふき、葉ワサビなどの収穫に満足されたようです。






2016年4月23日土曜日

♢野菜栽培講習会♢

 毎年、畑作シーズン初めに行う「初心者向け野菜栽培講習会」を開催しました。今年は4月から2組の入居者が加わり、クラインガルテン妙高応援隊の小野田氏からプロジェクターを使い解りやすく教えていただきました。後半は畑に出て、マルチの張り方、耕運機の使い方、草刈機の安全な使い方の講習会を行い、これから始まるシーズンに備えました。






2016年4月16日土曜日

♢経塚山公園でお花見会♢

 今日は、今年度最初の行事、お花見会を経塚山公園で行いました。幸いにも今日は経塚山さくらまつりの開催日で、快晴の中、大勢の市民で賑わっていました。桜は少しピークを過ぎましたが、屋台村や子供広場での金魚すくい、くじ引きに地元高校生の演奏会など楽しい催しに、参加者の皆さんも大いに楽しんで来ました。








2016年2月14日日曜日

妙高スノーキャンドルフェスティバル♫

2016年 2月13日

「妙高スノーキャンドルフェスティバル」

として、クラインガルテン妙高も参加させていただきました♪

今年初めてのイベントとなりましたが、多くの皆様よりご協力いただき、100個のキャンドルの設置もあっという間に終わりました。

ご協力ありがとうございました!

ちなみに妙高スノーキャンドルフェスティバルというのは…

テーマ「キャンドルの炎、灯りでつなごう心と心」目的「妙高地区民が、ふるさと妙高の冬の楽しみにおいて、雪を楽しむ楽雪をアイディアすることにより、地区の絆を強め、拡げつことに寄与する。」

のテーマのもとにキャンドルを灯す一夜限りのイベントです。
キャンドルは一般家庭にも配られ合計5,300個にもなるそうですよ!!

来年はもっと増やしたいですね~




2016年1月10日日曜日

賽の神と餅つき

 新年初めての地域との交流イベント「賽の神と餅つき」が今日1月10日に行われました。朝9時から農家より運び込まれた、もうそう竹を芯に、葦やわらをきれいに積み上げ大きな賽の神が出来上がりました。もともと大洞原に伝えつがれている行事ですが、高齢化が進んで来ましたのでクラインガルテン妙高のご利用者と共同で1時間半ほどで作り上げました。10時半からはハートランド妙高で餅つきを行い、雑煮やきな粉、あんこ、納豆、大根おろし、のりの餅を美味しくいただきました。今回はもち米18㎏を6回に分けてつき、粘りのあるつき立ての餅をみんなで美味しくいただきました。都会に住んでいる参加者には最高のご馳走だったようです。
 夕方5時から「賽の神点火」が行われ夕暮れに浮かぶ炎に当り、ご神酒をいただきながら参加者みんなで今年一年の無病息災をお祈りしました。