2019年3月9日土曜日

◆メープルシロップを作ってみよう!◆

 快晴の今日3月9日は、いもり池ビジターセンター主催のメープルシロップを作ってみよう!イベントに参加してきました。
 施設内で春日館長の説明を聞いてからスノーシューを履いて、いもり池周辺の雪原の中を歩き、林の中のイタヤカエデ、ウリハダカエデの幹に事前にセットされてペットボトルに採取している所を見学し、原液を試飲させてもらいました。あっさりとした液に少しの甘みを感じました。施設に戻り、原液を煮詰めることはしませんでしたが、試飲、試食で出来立てのメープルシロップを味わうことが出来ました。
 昼食は参加者と雪原にテーブルを作り、お弁当と豚汁で雪原ランチを楽しみました。晴れ渡る雄大な妙高山を眺めてのランチは格別に美味しく感じました(;_;)/~~~
春日館長とスタッフさん
スノーシューで雪原を歩く
採取現場
出来立て試飲、試食会
暖かく快晴の中、雪原ランチを楽しむ


2019年2月17日日曜日

◆スキーツアーin斑尾高原スキー場◆

 2月16日は斑尾高原スキー場へスキーツアーに行ってきました。あいにくの天候でしたが、雪質も良くコースも整備されていたので大変滑りやすかったです。山頂から36度の壁を滑り降りる時は、視界が聞かなくて良かったかもしれません。
 昼食はゲレンデ内にある「レストラン・チロル」でとりました。室内は木造の落ち着いた雰囲気でゆっくりくつろげました。
 ゲレンデは込み合っていましたが、食後も全員でほぼ全コースを滑りきる事ができ、大変楽しい一日を過ごしました。
参加者の藤原さんがコーチです
斑尾の山頂
 

美味しかったカツカレー、チキンカレー

2019年1月13日日曜日

◆塞ノ神(どんど焼き)◆

 新年明けましておめでとうございます。
 今日は大洞原地区 新年恒例の塞ノ神が行われました。
 午前9時に会場に集合して、区民と入居者共同で竹、萱、わらを使い大きな塞ノ神を作りました。実はこの萱、11月16日に区民、入居者数名でカヤ場から刈だして保存して置いたものです。おかげ様で大きな塞ノ神が出来上がりました。
 火入れは夕方5時から行われ、お神酒やおつまみ、お菓子が振舞われ盛大に賑やかに今年の五穀豊穣、家内安全等をお祈りしました。
 『今年一年良い年でありますように(^▽^)』

11月の萱刈作業
長さ10mのご神体を建てる
ご神体を萱で囲い、その周りをわらで化粧まわし
みなさんの協力で1時間半で完成
区長の火入れで勢いよく燃え上がりました